とよね・みどり湖ハーフマラソン~概要と攻略と参戦記~

愛知県北設楽郡豊根村で開催される、とよね・みどり湖ハーフマラソンは、毎年11月上旬(第1日曜日)に開催されるマラソン大会です。

紅葉シーズンの大会で、豊かな自然と澄んだ空気の中をとても気持ちよく走れる大会で、時期的にもとても走りやすいため、全力で記録を狙って走る、全力で紅葉を楽しむ のどちらも可能な大会です。

とよね・みどり湖ハーフマラソンの概要

とよね・みどり湖ハーフマラソンは愛知県北設楽郡豊根村で毎年11月上旬(第1日曜日)に開催されるマラソン大会です。

とよね・みどり湖ハーフマラソンにおける、例年の開催時期、開催会場、種目、定員などの紹介します。

各年の開催要項は 

”過去のとよね・みどり湖ハーフマラソン~開催要項と大会の様子~” 

を参照してください。

とよね・みどり湖ハーフマラソンは、11月の第1日曜日の開催で、みどり湖畔を走り、紅葉を楽しめるマラソン大会で、参加者全員へのサービスでふるまわれるきのこ汁が毎年好評です。
東三河マラソンシリーズの一つの大会です。

  • 開催時期:例年は11月上旬(第1日曜日)
  • 種目:ハーフマラソン、10Km、5Km
  • メイン会場:豊根村役場ドーム(とよねドーム)

愛知県北設楽郡豊根村の紹介

とよね・みどり湖ハーフマラソンの攻略

エントリー編

エントリー期間は例年では8月上旬~9月中旬です。スポーツエントリー等でエントリーできます。

大会当日編

駐車場について

約600台の無料臨時駐車場があり、臨時駐車場前と会場の豊根村役場間をシャトルバス(無料)が往復しています。(8:00~9:10、11:00~14:00の間に運行されています。)

受付について

大会日の1週間から10日前ごろに参加通知書(ナンバーカード等)が郵送されてきます。
大会当日の受付はありますが、ナンバーカードは事前送付されますので、参加賞等を受けとるのみです。ナンバーカード、参加通知書は忘れないように注意してください。

受付は、混雑はあまりありませんが少し早めにむかうと余裕持ってスタート時間をむかえることができます

荷物預けについて

トイレについて

一般的なマラソン大会でのトイレ対策

スタート前整列について

スタート時間は10:00( ハーフの部)、10:20~(10kmの部)、10:30~(5km・ファミリーの部)です。

アットホームの大会で、大会参加人数が合計1000名程度ですので、都市型マラソンと異なり、スタート前整列はゆっくり並んでもスタートロスは数分で済むと思います。種目によりスタート時間が異なりますが、記録狙いの場合で先頭に並びたい人はスタート時間の5~10分前から並ぶことをおすすめします。

レースについて

足にまめができたとき

ランニング中の脱水対策

レース後について

水分補給について

参加賞について

オリジナルTシャツ、ショルダーバック

とよね・みどり湖ハーフマラソンの概要と攻略

コースの概要

豊根村役場ドーム(とよねドーム)をスタートし、ダム手前にて折り返すコースです。
みどり湖の湖畔道路でほぼ平坦で大きな高低差は少ないコースですが、細かいアップダウンがあって総合的に平坦といった感じの不思議なコースです。

完走後は豊根村役場ドーム(とよねドーム)にて、きのこ汁を食べてリフレッシュできます。

コースの攻略

たかちゃんの要望(独り言)~サブ3へのmemo~

おすすめのマラソン大会

過去のとよね・みどり湖ハーフマラソン~開催要項と大会の様子~

過去に行われたとよね・みどり湖ハーフマラソンの開催要項と大会の様子の紹介です。

2021-08-13マラソン大会

Posted by takacyan