新春春日井マラソン大会~概要と攻略と参戦記~

新春春日井マラソン大会の概要

開催時期:例年は1月第2日曜日
メイン会場:春日井市総合体育館第1競技場

最寄駅:JR中央線「春日井駅」,JR中央線「勝川駅」,名鉄「味美駅」,名鉄「牛山駅」

大会種目:競技の部(10km、3km、2km)とジョギングの部(3km)

第38回新春春日井マラソン大会(2020年)

過去の新春春日井マラソン大会

コース詳細

春日井市総合体育館第1競技場を出て中央公民館、柏原線、名古屋浄水場、朝宮公園を回るコースです。

競技の部(10km、3km、2km)

http://www.kasugai-marathon.jp/course/

10Kmの部はスタート後、ケローナ通り、柏原線、中央公民館を走ります。中央公民館あたりまではやや下りでスピードがとても出やすいため、オーバーペースに注意が必要です。このあと、名古屋浄水場をまわり柏原小学校、鷹来線を走りゴールとなります。後半はのぼり基調です。名古屋浄水場あたりからは道幅が狭くなるので、ランナー同士の衝突に注意が必要です。また、ラスト2kmは、3kmジョギングのランナーとコース上で出会いますので若干走りにくくなります。タイム計測はランナーズチップによる自動計測です。順位やネットタイム、グロスタイムを計測できます。

マラソン大会での計測~グロスタイムとネットタイム~

3km、2kmの部は総合体育館周囲を走ります。タイム計測はゴール地点にあるスポーツタイマーをランナー自身でタイムを確認する必要があります。

10km、3km、2kmの部共通で、ゴール後はとても混み合います。

ジョギングの部(3km)

http://www.kasugai-marathon.jp/course/

新春春日井マラソン大会のコース高低差

新春春日井マラソン大会の攻略

エントリー編

エントリーは例年10月上旬からエントリー開始で先着順4500名(10Kmの部)です。
募集終了は10月末日ですが定員になり次第早期終了する場合もあります。
例年は早期終了することはありませんが念のためエントリーは早めにすることをおすすめします。
エントリーは、ランネット、申込用紙(総合体育館窓口)などで申し込みできます。

大会当日編

大会当日は12月下旬に届く参加通知書を忘れず持参してください。
駐車場は会場周辺に準備されていますが、受付開始時間の2時間程度前に駐車しないと会場から遠い場所となってしまいます。
温水プール横に駐車場、春日井市民病院、臨時駐車場(会場から徒歩10分)に準備されています。

荷物預けについて

貴重品(財布・免許証・鍵・携帯電話など)の預かり所のみで、手荷物などの荷物の預かりはありません。自己管理が必要です。

トイレについて

参加人数に対して数が足りなく、とても混み合います。会場へ到着する前に済ましておくことをおすすめします。

スタート前整列について

2018年の大会よりスタート前の整列は10km競技の部はブロック指定先着順です。ブロックの指定は、事前に申請した完走予定タイムにより決定されます。

レースについて

春日井市総合体育館第1競技場を発着とする春日井市市街地を走る平坦なコースです。
10キロの部では、制限時間は70分ですが、約6.5キロ地点に関門があり、スタート後45分で通過しなくてはなりません。
完走には少し練習が必要となります。
また、比較的走りなれたランナーが多く参加しているため、トップ集団は30分程度で10Kmを走ります。
年始の大会でとても寒く、晴れの日で日差しがあれば暖かいこともありますが、雨が降る大会の日は寒さ対策を十分に行わないといけません。
市街地をはしるので声援はとても多い大会です。

ネットタイムとグロスタイム

レース後について

レース後は完走賞、飲み物をもらい帰宅となります。

レース後は寒い時期ですが汗をかくため脱水には注意してください。

ランニング中の脱水対策

参加賞

Tシャツ、タオル、お楽しみ抽選会

おすすめのマラソン大会

過去の新春春日井マラソン大会

第38回新春春日井マラソン大会

第38回新春春日井マラソン大会の開催要項

開催日:令和2年1月12日(日)

申込期間:2019年10月1日(火) ~2019年10月31日(木) (定員になり次第締め切り)

エントリー方法:ランネット、申込用紙(総合体育館窓口)他(定員になり次第締め切り)

定員:4500名(10Kmの部)

開催場所:春日井市総合体育館第1競技場

種目と参加資格

競技の部

  • 10km(高校生以上)
  • 3km(中学生)
  • 2km(小学生5.6年生)

ジョギングの部

  • 3km(小学生以上)

参加費

競技の部

  • 10km(高校生以上):2000円
  • 3km(中学生):500円
  • 2km(小学生5.6年生):500円

ジョギングの部

  • 3km(小学生以上):300円

スタート時間

  • 10km(高校生以上):09:40
  • 3km(中学生):09:45
  • 2km(小学生5.6年生):09:55

ジョギングの部

  • 3km(小学生以上):10:00

参加賞

Tシャツ他、

制限時間

  • 10km(高校生以上):70分
  • 3km(中学生):20分
  • 2km(小学生5.6年生):20分


ジョギングの部

  • 3km(小学生以上):40分

記録方法

ランナーズチップで計測(ジョギングの部を除く)
ジョギングの部は、ゴール設置の時計を各自で確認

大会の様子

開催前

走った感想

開催前

第37回新春春日井マラソン大会

第37回新春春日井マラソン大会の開催要項

開催日:平成31年1月13日(日)
申込期間:2018年10月1日(月) ~2018年10月31日(水) (定員になり次第締め切り)
エントリー方法:ランネット、申込用紙(総合体育館窓口)他(定員になり次第締め切り)
定員:4500名(10Kmの部)
開催場所:春日井市総合体育館第1競技場

種目と参加資格

競技の部
10km(高校生以上)、3km(中学生)、2km(小学生5.6年生)
ジョギングの部
3km(小学生以上)

参加費

競技の部
10km(高校生以上):2000円
3km(中学生):500円
2km(小学生5.6年生):500円


ジョギングの部
3km(小学生以上):300円

スタート時間

競技の部

10km(高校生以上):09:40
3km(中学生):09:45
2km(小学生5.6年生):09:55

ジョギングの部

3km(小学生以上):10:00

参加賞

Tシャツ他

制限時間

10km(高校生以上):70分
3km(中学生):20分
2km(小学生5.6年生):20分
3km ジョギングの部(小学生以上):40分

記録方法

ランナーズチップで計測(ジョギングの部を除く)
ジョギングの部は、ゴール設置の時計を各自で確認

大会の様子と走った感想

何度か走ったことのある大会ですが、毎年この大会のレベルの高さに驚かされます。高校生や、企業のマラソン部の参加者が多いためか、10Kmの部では男子が30分台で走るランナーが多く、スタート直後から一瞬でおいていかれる感じです。もちろん速いランナーばかりではありませんが、レベルの高いランナーの参加率が高いと思います。10Kmを40分で走っても特に早いほうというわけではなく、普通のランナーという感じです。

ただレベルの高いランナーに囲まれての大会ですので、自己ベストも狙いやすいです。沿道の応援も多く力になりますし、若干の高低差はありますが、タイムに大きく影響するような急な高低差はありません。また、参加ランナー数も 、コースにあった人数で、コース上での大きな混雑はありません。

また来年も参加したいと思えるマラソン大会でした。

来年は35分位を目指して頑張りたいです。

2019-08-28マラソン大会マラソン, 大会, 攻略

Posted by takacyan