飛騨市ふるかわ元旦マラソン~概要と攻略と参戦記~

岐阜県飛騨市で開催される、飛騨市ふるかわ元旦マラソンは、1月1日に飛騨市古川町を駆け抜けるマラソン大会で元旦の恒例行事として開催されます。

参加料無料の元旦ミニマラソンとして仲間やファミリーで楽しく走ることを目的として行われる大会です。
ハートピア古川を発着点とした1.7Km、2.4Km、4.2Kmのコースがあります。年初めで寒い時期ですが、1年の走り初めの大会として楽しめる大会です。

飛騨市ふるかわ元旦マラソンの概要や大会の様子、大会の攻略などを紹介します。また、飛騨市の観光についても紹介します。

飛騨市ふるかわ元旦マラソンの概要

飛騨市ふるかわ元旦マラソンは岐阜県飛騨市で元旦に開催されるマラソン大会です。

飛騨市ふるかわ元旦マラソンにおける、例年の開催時期、開催会場、種目、定員などの紹介します。

各年の開催要項は 

”過去の飛騨市ふるかわ元旦マラソン~開催要項と大会の様子~” 

を参照してください。

飛騨市ふるかわ元旦マラソンは、タイムレースというより参加者が自らの走力に合わせて走り、仲間やファミリーで楽しく走ることを目標にとしたマラソン大会です。

  • 開催時期:例年は1月1日
  • 種目:1.7Km、2.4Km、4.2Km
  • メイン会場:岐阜県飛騨市 ハートピア古川 (岐阜県飛騨市古川町若宮2丁目1−60)

岐阜県飛騨市の紹介

飛騨市ふるかわ元旦マラソンの攻略

宿泊施設編

飛騨市ふるかわ元旦マラソンが行われる、岐阜県飛騨市にある宿泊施設の紹介です。

エントリー編

事前エントリーの必要はなく当日受付を行うことで参加することができます。申込書がありますので、事前に申込書を手に入れて大会当日会場へ提出すると、スムーズに参加受付ができます。

申込書は事前に無くても、当日会場にて受付することもできます。

飛騨市外の方も参加可能です。

大会当日編

参加通知書(大会ゼッケン・記念品引換券)等はないため、大会当日申込書を受付に提出してください。
事前に申込書を記入していなくても、大会当日に受付はできます。

駐車場は、飛騨古川駅裏公共無料駐車場、文化交流センター駐車場が無料駐車場として準備されてます
当日の受付は ハートピア古川にて、9:00~となります。スタートは例年は10時~となります。

荷物預けについて

荷物は自己管理です。

駐車場について

飛騨古川駅裏公共無料駐車場、文化交流センター駐車場(無料)を駐車場として使用できます。

トイレについて

マラソン大会におけるトイレ対策

スタート前整列について

スタート前の整列は先着順です。大会の趣旨が参加者が自らの走力に合わせて走り、仲間やファミリーで楽しく走るのため、タイムレースとしていません。そのため比較的スタートもゆったりとしています。

レースについて

この大会はタイムレースではなく、ランナー自身の走力に合わせて走り、マラソン大会を楽むことを目的としていますので、タイム計測は自分自身で確認となります。

ネットタイムとグロスタイム

レース後について

レース後はランナー自身でゴール時間を確認してください。
レース後は寒い時期ですが汗をかくため脱水に注意し、水分を十分にとって完走タイムの確認後帰路に着きます。

ランニング中の脱水対策

ランニングウェアの洗い方~汗の臭い対策~

参加賞について

  • 完走者先着1000名様に記念品(キーホルダー)
  • 仮装で参加の人にはパフォーマンス賞

過去の飛騨市ふるかわ元旦マラソン~開催要項と大会の様子~

過去に行われた飛騨市ふるかわ元旦マラソンの開催要項と大会の様子の紹介です。

  • 第50回飛騨市ふるかわ元旦マラソン(2022年)~開催要項と大会の様子~

第50回飛騨市ふるかわ元旦マラソン(2022年)~開催要項と大会の様子~

2022年開催の第50回飛騨市ふるかわ元旦マラソン(2022年)の開催要項と大会の様子です。

第50回飛騨市ふるかわ元旦マラソン(2022年)の開催要項

  • 開催日:2022年(令和4年)1月1日
  • 申込期間:事前申込不要
  • エントリー方法:事前申込不要
  • 開催場所:ハートピア古川 正面

種目、参加費、定員、参加資格

種目参加費定員参加資格
Aコース(1.7Km)無料
Bコース(2.4Km)無料
Cコース(4.2Km)無料
種目、参加費、定員、参加資格の案内

スタート時間と制限時間

種目スタート時間制限時間
Aコース(1.7Km)9:00~10:00の受付後、順次分散スタート
Bコース(2.4Km)9:00~10:00の受付後、順次分散スタート
Cコース(4.2Km)9:00~10:00の受付後、順次分散スタート
スタート時間と制限時間の案内

参加賞

第50回記念品(先着1,000個)

記録方法

大会の様子と走った感想

2022-04-10マラソン大会

Posted by takacyan