多度山トレイルラン(TADOYAMA TRAILRUN)~概要と攻略と参戦記~

多度山トレイルランは三重県桑名市で開催されるトレイルランの大会です。
三重県桑名市は、日本屈指の水郷として、また城下町として栄えてきた地域です。

代表的な観光スポット、レジャースポットとして、なばなの里、三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島、住吉神社、ナガシマスパーランド 、長島温泉、多度大社などの観光地スポットがあります。

多度山トレイルランの概要や大会の様子、大会の攻略について紹介します。また、桑名市の観光についても紹介します。

多度山トレイルランの概要

多度山トレイルランにおける、例年の開催時期、開催会場、種目、定員などの紹介です。

各年の開催要項は 

”過去の多度山トレイルラン~開催要項と大会の様子~” 

を参照してください。

多度山トレイルランは三重県桑名市で開催されるトレイルランの大会です。コースは、登山者にも人気の多度山で、ビギナーからベテランランナーまで多くのランナーが緑豊かな大自然の中で楽しめる大会です。

  • 開催時期:例年は4月第3日曜日
  • 大会種目:チャレンジコース(23Km)、エンジョイコース(10Km)、3×3 リレーラン
  • メイン会場:三重県桑名市多度観光駐車場(だるまうなぎ多度本店前)

三重県桑名市の紹介

三重県桑名市は、三重県にある市の一つで、桑名郡に属しています。市の面積は約136.65平方キロメートルで、人口は約14万人(2022年時点)です。

桑名市は、交通の要所であり、古くから物流の拠点として栄えてきました。また、市内には三重県内最大級のショッピングモールであるイオンモール桑名や、なばなの里、ナガシマスパーランド、三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島、長島温泉、多度大社(北伊勢大神宮)など、観光名所も多くあります。

市内には国道1号線や東名阪自動車道などの主要道路が通っており、名古屋市や大阪市へのアクセスも良好です。近年は、工業団地の整備や海外からの観光客の増加などにより、経済的にも発展を遂げています。

多度山トレイルランの攻略

多度山トレイルランの攻略~エントリー編~

エントリーは例年1月中旬からエントリー開始で先着順です。募集終了は2月末で、定員に達した場合は早期終了する場合があります。

エントリーは、他で参加申し込みができます。

多度山トレイルランの攻略~大会当日編~

駐車場について

ランナー受付について

荷物預けについて

トイレについて

スタート前整列について

レースについて

レース後について

多度山トレイルラン 当日の天気と気温

コースの概要と紹介と攻略

2023-02-27登山 トレラントレイル,マラソン,登山

Posted by takacyan