名もなき池〜モネの池〜

岐阜県関市板取に名もなき池があります。

透明度の高い湧水に咲く睡蓮と池の中を優雅に錦鯉が泳ぐ姿から、モネの睡蓮のようであるといわれ、現在は、通称モネの池といわれています。

モネの池の見所

約30匹を超える鯉が池で泳ぎ、透明度の高い湧水の池の中に見ることが出来ます。5月頃~秋頃にかけては湧水の量が多くなるため、モネの池の透明度が高くなります。また、池に浮かぶスイレンの花を楽しめます。睡蓮のピークは6月~7月あたりです。

春は桜、梅雨の時期には、アジサイ、秋は紅葉、冬は白銀の雪と四季により池の様子が異なります。

春のモネの池

準備中

夏のモネの池

準備中

秋のモネの池

冬のモネの池

準備中

まとめ

2019-11-23観光

Posted by takacyan